オリジナル企画。

製作手順と料金のページへ
映像の時代
大画面テレビが一般家庭に浸透し始めたのは、わずか数年前です。今では普及率は85%にも達しています。一方では家庭向けのビデオカメラもハイビジョンが主流になり、それまでのビデオカメラでは画質の悪さから大画面テレビではとてもヒドイ映りになってしまいました。そしてまた今、3D時代の到来です。
今このように高度な映像が一般家庭に普及しているのに、多数の人々は旧態依然としたビデオ映像の利用しかしていません。子供さんの運動会や発表会、結婚式などでしか、ビデオを抱えた人たちを見かけません。
もっともっと、映像の利用範囲は広いのです。記録として、趣味として、教材として、記念として…気軽にビデオカメラを使える時代が来ています。

これからは「セルフ・プロデュースの時代
例えば就職活動に利用したらいかがでしょうか?
新卒も中途採用者も就職難の時代です。そんな時、自らの映像を求職先に送ってみたら?モチロン、まだ誰もやっていないことなので、私たちでさえ相手=人事担当者の反応は分かりません。しかしチョットくらいはビックリします。そしてそのアイデアに注目します。中身を見て、リアルな人間性や外見の親しみなど様々な情報に親近感を持つはずです。
それから面接。相手はすでに知っている人物のように接してくれます。
どーですか?「そんな調子よくいかないよ」と思いますか?「やってみよう!」と思いますか?
下の映像は就職ではなく婚活の強力なツールにと考えてプロモーションビデオを作ったものです。ステキな笑顔でしょ!仕事ぶりも誠実さが伝わります。お料理の手際もよく、料理上手が想像できますね。
では彼女の魅力を文章で書いたらどうでしょう。
「特技は料理」「性格は明るいほう」「仕事はヘルパー」。この情報で彼女に魅力を感じますか?会いたいと思いますか?

注:音声が出ます。






Copyright By 思い出製作所 Since2006spring